不織布の風呂敷を取り扱う専門店

風呂敷には織っている布ばかりではありません。不織布と言って手触りはサラサラで薄い生地のものであります。

結びやすく軽いのも特徴です。不織布の風呂敷はどういったものに使われているのかと言いますと、お弁当包みや、飲食店でのお持ち帰りの入れ物を包んだり、寿司桶、料亭の重箱なども包むことに使われています。

また、使い捨てができるものが多くあります。

そして、使い捨てですから、衛生的にも影響がなく特に、食べ物を包むお弁当箱に使うときは最適ですね。
不織布の柄はすごくたくさん種類がありますのでシーンに合わせて色々選べるようになっています。
大量注文も専門店では受け付けてくれますので、イベントなどがあるときには最適の風呂敷です。

また、ホコリからも守ってくれますのでパソコンやテレビ、ゲーム機などの掛カバーとしても使えます。

さらに、専門店によっては名前も入れてくれますので名前入りが欲しい方は専門店に相談してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です